日本発毛協会は、故・鶴巻成男氏の残した自然治癒力発毛理論を礎とし、健康的で
副作用の無い、発毛理論の提唱、技術研究の創造、情報交換を行っています。

現在、協会認定の毛髪蘇生士が全国で活躍しています。



〜MISSION〜

世の中には発毛を促すと言われている様々な育毛剤や薬が氾濫しています。

それらを全て『悪』と断じる事は致しませんが、身体に薬理作用をもたらすという事は、副作用という作用も併せて持ち合わせている…という事を忘れてはなりません。

脱毛症は病気ではありませんから、投薬で改善したように見えても、薬の使用を中止したり薬が効かなくなってくれば、また元の状態に戻ってしまいます。

そんな不毛な事をするより、髪が健康に生えてくる『土台』、すなわち、自分自身の身体と心の部分をしっかりと改善する必要があると我々は考えています。

そして、それを具現化したものが『自然治癒力発毛法』であり、それらを伝える伝道師が『毛髪蘇生士』なのです。

本協会は、脱毛症で悩む人々に『安全で健康的な正しい発毛法』を伝えるべく、日々の活動に取り組んでいます。



◆日本発毛協会は2015年4月27日をもって、新しい組織体制へと改編致しました。

現在、現HPに記載されている毛髪蘇生士のみ、当協会が認定した正規の認定毛髪蘇生士となります。



Copyright 2016(C) Japan Hair Growth Assosiation. All rights riserved.